超簡単!こどもと「イチゴスペシャル」でショートケーキを作ろう!

ショートケーキ美味しいですよね。
でも、家で作るには「スポンジを作るのが大変…。

そこで「イチゴスペシャル」です!!

イチゴスペシャル」を使えば、手間がかかるスポンジ作りは一切なし
こどもと一緒に作れるくらい、超簡単なレシピですよ。
とーっても美味しくできるので、こどもたちもバクバク食べてくれました。

一緒に作って、一緒に食べて、こどもとのコミュニケーションにもぴったりですよ♪

目次

≪ショートケーキ超簡単レシピ≫材料はこれだけあれば大丈夫!!

  • イチゴスペシャルミニ(ヤマザキ) 2個
  • イチゴ 好きなだけ
  • 生クリーム 半パックくらい(写真では、すでに泡立てて搾り袋に入れています)

生クリームは「らくらくホイップ(写真左)」を買うと、泡立てる必要もないです。
手間を省きたいかたはぜひ。

「イチゴスペシャル」は我が家には大きかったので、「ミニ」を使いました
4個入りで180円ほど。
そのうちの2個で1ホール(4号くらい)できるので、お安いですねー。

「イチゴ」と「生クリーム」お好みの量ですが、「イチゴスペシャル ミニ」であれば、上記の量で充分だと思います。

≪簡単どころじゃない≫作り方はたったの4ステップ!

① スポンジ生地を作ります。

せー---ー-------の……

どーん!

完成しました!!笑

生地の間にクリームが入ってるのも、素敵ですねー♪

② イチゴのヘタを取ります。

指をまるめて~

こどもの包丁練習にもぴったり
ちなみに、包丁でなくて、お肉用のナイフで切っています。

③ スポンジにクリームを乗せる。

牛さんのお乳を搾るかんじー--(と指導)

スポンジ全面にクリームを塗ってから、上に絞ると、本格的なショートケーキにみえます。
(完成写真はクリームを塗っています)

でも、こどもがワイワイして塗るのが手間なときは、クリームを絞るだけでもOKです(そういうときありますよね…)。

④ イチゴを乗せてデコレーション

つまみぐい何個したかなあ

完成!!!!!

じゃーん

デコレーションはこどもにおまかせ、多少崩れていても気にしない!

こどもと一緒に作って、30分くらいでした。
おとなだけなら半分の時間でできちゃうと思いますよ。

まとめ

今回の記事では、「イチゴスペシャル」を使った簡単レシピをご紹介しました。

ショートケーキは見た目が華やかで、登場するだけでテンションが上がります!
スポンジ生地の作成に手間がかかるので、家で作るにはハードルが高く思われがちですが、実は簡単レシピもあるんですね。

今回のレシピであれば、こどもと一緒に作ることもできます。
普段あまりお菓子作りをされないあなたも、こどもと一緒に作れるお菓子を探しているあなたも。

ぜひ、「イチゴスペシャル」を使った簡単レシピを試してみてくださいね♪

こどもと作るいちごのズコットも↓

ポチっとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです♪
  • URLをコピーしました!
目次